安全で快適な旅をお届けするために。

輸送安全マネージメント

%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab2

%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%83%9e%e3%83%8d%e7%9b%ae%e6%a8%992
運送の安全確保が運送事業の根幹であることを深く認識し、社長・役員・社員一同が安全確保に最善の努力を尽くす。

運送の安全に関する法令及び関連する情報を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行するとともに
安全管理体制を適切に維持するために不断の確認を励行する。

%e8%bc%b8%e9%80%81%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e6%96%b9%e9%87%9d
『運送の安全の確保が最も重要であることを自覚し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより運送の安全性の向上に努める』

  1. 輸送の安全を第一とし、関係法令を遵守するとともに、日常点検を厳正に行うなどに基本に忠実に日々業務を遂行。
  2. 運送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正処置または予防措置を講ずる。
  3. 輸送の安全の情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有する。
  4. 輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施する。
     

%e5%ae%89%e5%85%a8%e7%ae%a1%e7%90%86%e8%a6%8f%e5%ae%9a%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3
 

%e4%ba%8b%e6%95%85%e3%81%ab%e5%af%be%e3%81%99%e3%82%8b%e7%b5%b1%e8%a8%88%e9%81%94%e6%88%90%e7%8a%b6%e6%b3%81

事故件数 (1) 平成29年度 目標達成

 車両人身事故乗客負傷事故合計
件 数0 件0 件0 件

事故件数 (1) 平成30年度 目標達成

 車両人身事故乗客負傷事故合計
件 数0 件0 件0 件

事故件数 (2) 平成31年度 目標達成

 車両人身事故乗客負傷事故合計
件 数0 件0 件0 件

事故件数 (3) 令和2年度の目標 事故件数 0件

 車両人身事故乗客負傷事故合計
件 数  件  件  件

%e8%bc%b8%e9%80%81%e3%81%ae%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab

令和2年度の取り組み

(1) 安全に対する意識向上のための教育
・各種教育・研修への積極的な参加(新人運転手研修・運転手適性診断など)
・毎月の業務常会、個人面談等による法令遵守意識の徹底

(2) PDCAサイクルを活用した業務改善
・毎月、経営トップ・安全統括管理者・運行管理者・整備管理者による会議の開催
・8月、1月に安全会議を開催し、取り組みの確認と見直しを実施

(3) 事故分析結果を活かした指導・教育
・道路交通法等遵守事項の配布、掲示による周知徹底
・事故速報・ドライブレコーダー・ヒヤリハットを活用した指導・教育

%e8%bc%b8%e9%80%81%e3%81%ae%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%ab%e4%bf%82%e3%82%8b

%e8%bc%b8%e9%80%81%e3%81%ae%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

%e9%87%8d%e5%a4%a7%e4%ba%8b%e6%95%85%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3
 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc

telfax

Comment





Comment